い草ブックカバー

元旦はガストで読書が恒例。寂しい独身者と言われればそれまでだが、結構気に入っている。

昨年暮れ、会社の仲間から誕生日プレゼントとして、い草のブックカバーをもらった。新品の畳と同じ香りがして癒される。こういう自然の素材は好きだ。

ちなみに読んでいるのは、司馬遼太郎の「峠」。今年も時代小説一色になりそう。最近は流行作家を追いかけることがなくなり、時代遅れな人になりつつある。

い草ブックカバー” への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中