講談教室に参加。

きのう、知り合いの講釈師が開催している「宝井講談修羅場塾」に体験入学させてもらった。

この日のテキストは「出世浄瑠璃」という碓氷峠を舞台にした軽い喜劇。当たり前だが、超難しい。語りもそうだが、話を盛り上げるためにパンパン!と机を叩く張り扇もいい音が出ない…。

愛宕山の曲垣平九郎を少しでもできるようになれば、来春の愛宕山での花見の時に受けるのではないかと密かに企んでいる。ちなみに、腹から大きな声を出すので、胃腸がよく動く。健康にいいと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中