「私は私のままで生きることにした」を読んで。

韓国で70万部売れたという自己啓発本。著者はキム・スヒョンというイラストレーター兼作家。若者向けのいい内容だ。

韓国の若者はとにかくSNSに夢中。SNSでいい写真をアップするために、高級レストランに行ったり、海外旅行にも行く。

こういう人は自分を見失っていると著者は言う。

自分が幸せであることを人に証明しながら生きることは、最も不幸な生き方」(本書より)

たしかに、本当に幸せな人は自分が幸せだと言いふらす必要はない。

日本以上に学歴、容姿が重視される韓国では、SNSの印象も就職や結婚を判断する材料になっているのかもしれない。だとしたら、なかなかハードだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中