ゲーテ最新号に海水温熱。

ゲーテ最新号の「酷暑に打ち克つ身体整備術」という特集が組まれている。その中で海水温熱の施術が紹介されている。

以前は品川にある施術所に月2くらいペースで通っていたが、最近は地元の温泉に行っている関係で、すっかりご無沙汰。金欠もあるが…。

施術は海水で蒸したタオルを全身にくまなくのせるだけ。記事に「思わず絶叫」と書いているが、全く大げさではない。とにかくタオルが熱ーい。

施術者は温熱士と呼ばれる。軍手をしているのだが、それだけで熱さを防げるとはどうしても思えない。「そのうち慣れる」そうだが、信じられない。

5年前、海水沖縄の創始者である沖縄の嘉数さんの施術を現地で受けた時は恥ずかしいくらいに絶叫した。それでもアトピーを治したくて、3日連続で通った。初日は身体が冷えていたのか、夜中に驚くほどの尿(2リットル以上?)が出た。その時、冷えに効くと確信した。(当時はステロイドをやめたばかりで、ひどい冷え性だった)

時々悶絶が懐かしくなる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中