健康体操が日本を救う。

昨日5キロ走ったら、膝が筋肉痛になってしまった。9か月のブランクはやはり長い。

今日は走らず健康的な読書。タイトルは「健康体操が日本を救う」。すごいネーミング。著者の熱意が伝わってくる。

著者の伊藤敦子氏は愛知県の東浦町で健康体操教室を主宰している59歳の女性。健康体操を広めることを生きがいにしている。

一番印象に残ったのは、「健康とは解放である」という言葉。健康とは病気からの解放だけではなく、心の解放も含まれているのだろうか。著者にお会いしたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中