増上寺の秘仏黒本尊。

きのう、増上寺の安国殿で秘仏「黒本尊」が年3回のご開帳日でした。(上の写真は安国殿ですが、昨日撮影したものではありません)

黒本尊とは徳川家康の念持仏(身辺に置いて私的に拝む像)です。家康は戦いの際にも常に持って行ったと言われています。その家康が天下を取ったことから、勝運の黒本尊として、信仰を集めてきました。病気に勝つという御利益を祈りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中