港区の健康講座。

港区の保健所が定期的に開催している健康講座に初めて参加しました。港区在住、在勤者が対象で、無料です。

今回のテーマは「外食だって健康的に。〜外食メニューの選び方のポイント〜」。管理栄養士の方が講師を務めました。参加者は60名弱で、ほとんどが女性(主婦層)です。男性は数人いましたが、高齢者。現役世代は私だけ(笑)。まぁ、平日の昼間なので、普通は行けませんよね。

はじめに、この講座を港区で開いた背景について、説明がありました。港区は外食の利用回数が全国平均の2.8倍高いそうです。理由は「飲食店が多いから」だそうです。

講座のメインは、栄養についての説明です。外食で不足しがちな栄養は何か。逆に取りすぎる栄養は何か。外食の定番のメニューを見ながら、解説を受けました。

面白かったのは、グループワーク。ふだん何気なく食べている野菜やご飯の量が栄養学的に適切なのか、計りで確認しました。思ったよりも、ご飯が多すぎたり、野菜が少なすぎたりする人が続出。皆さん初対面にも関わらず、盛り上がっていました。女性のコミュニケーション能力は高いですね。

最後、講師への質問タイムがあったのですが、大勢の人が手を挙げていました。健康に意識の高い主婦の方々の話も聞けて良かったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中