長命寺 808の石段をのぼる。

出張で滋賀県の東近江市に来ています。仕事の合間に西国三十三所の霊場である長命寺に行きました。この寺の名物は808の石段です。これを登らないと境内に行けません。港区の愛宕神社が約80段なので、その10倍。観光協会の人に「30分くらい階段を登り続ける」と言われた時は、さすがに少しためらいました(笑)。

ひたすら、続く石段。写真ではわかりにくいが、決して緩やかではない。

途中には座るところがある。平日だからだろうか、人とすれ違うことはなかった。

しかし、頂上の目前で突然高齢者グループの姿。これはどういうことだ。

なんと頂上近くに駐車場が。高齢者の方々は車で上がってきたのだ。まぁ、仕方ないよな…。

境内には15分程度で到着。愛宕神社での鍛錬のおかげ?

境内からの景色を眺めて、808段を降りて帰りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中